2009年08月23日

もどかしい撮影…。

今日は1週間ぶりに西の公園に早朝から出撃した。相変わらずカワセミはよく出ている。ここに慣れてしまうともう他のフィールドには行く気すら失せる。それほどパフォーマンスは良いのだ。パフォーマンスの良さとは裏腹に、写し手の方が絶不調だ。ことごとく水絡みにピントが来ない。前からEF600mm F4L IS USMのAFは遅いなーと思っていたが、カワセミをファインダーの中央に納めても連写最初の2〜3枚はピントが遅れるのだ。機材を使いこなせていないのか、これが機材の限界か、カメラ側の設定をいじっては写すの繰り返し。結局思うように写せないまま終わった撮影だった。まあEF600mmの最短撮影距離付近で激速のカワセミ飛び込みを写そうと言うのだから、AFが着いてこれないってーのも無理が無いことか…。撮影終了間際に試しにサブで持って来ていたEF500mmに変えて飛び込みを狙ったが、こちらではAFがまだ喰らい着いてくれていたのでEF600mmではAFスピードの限界と言っても良いのかな…。描写に関しては「行き着くところはロクヨン」の言葉通りEFレンズ・ラインナップの中でも最良なのだが…(--;
画像は今日撮れた水絡みバトル。暗い中、巧く写せた1枚だ。
〜8/22撮影、EOS 1Dmark3+EF600mm F4L IS USM、Jpegラージ(10)



shonan_kawasemi at 00:00|Permalinkclip!

2009年08月22日

飛び付き…枝に置きピンじゃないよ。

枝の後方3cmのところに置きピンだよ(^^) カワセミの枝への飛び付きは必ず枝に対して直角に入るから、後方から入ってくる場合には今回の様に後ピンで連写すると、羽を広げてブレーキを掛けるタッチダウン寸前がバチピンで写せる。手前から入る場合には当然前ピンで撮れば羽を大きく広げた後姿が綺麗に写せる。前後どちらかの賭けになるがフィールドでのカワセミの動きが読めていれば自ずとどちらかは解るよね(^^)v 西の公園在庫からもちろんピクセル等倍で。
〜8/15撮影、EOS 1Dmark3+EF600mm F4L IS USM、Jpegラージ(10)



shonan_kawasemi at 00:00|Permalinkclip!

2009年08月21日

ジャンボウンニョ(笑)

ちょっと今日は一休み。ジャンボはジャンボでもウンニョがジャンボではなくて画像がジャンボね(^^; もち等倍で。タイマーアップ。
〜8/15撮影、EOS 1Dmark3+EF600mm F4L IS USM、Jpegラージ(10)



shonan_kawasemi at 00:00|Permalinkclip!

2009年08月20日

ここまで来るとボツギリギリだね。

木道からの水浴び飛び込み。ピンは頭に来たけどこの体勢じゃーねー…。ボツギリギリってところかな。この前後カットは近過ぎてフレームアウト。先週土曜日の西の公園在庫から、もちろんピクセル等倍で。1日1枚エントリーだと週一回半日の撮影でも充分事足りるのか。まあ西の公園の出があっての事だが…(^^; 今日も早々タイマーアップで。
〜8/15撮影、EOS 1Dmark3+EF600mm F4L IS USM、Jpegラージ(10)



shonan_kawasemi at 00:00|Permalinkclip!

2009年08月19日

背中ピンでした…(^^;

段々ピントが怪しくなってきたぞー…(笑) ロクヨンの最短撮影距離近くは被写界深度がかなり薄い。背中にピントが来てしまうともう頭や嘴はボケボケだ。それに長いレンズを振るのは用意では無い。並んで撮影しているヨンニッパの方々の取り回しの良さが見ていて羨ましかったなー(^^;
「え?ヨンニッパ買えって?金ねーしー…、ゴーヨンゴ売ってISなしのヨンニッパ買え?うぐぐぐぐぐぐぐぐー…はぁはぁはぁ…orz」。
画像はまだまだ続く土曜日の西の公園在庫からもちろんピクセル等倍で。1日1枚だと楽だなー(^^)v 早々にタイマーアップで。
〜8/15撮影、EOS 1Dmark3+EF600mm F4L IS USM、Jpegラージ(10)



shonan_kawasemi at 01:00|Permalinkclip!